2005年01月28日

レーザー脱毛をやってみた!

今回は、美容編として脇のレーザー脱毛について書いてみます。
今までは脱毛に高いお金を払うなんてもったいない!と思っていたのですが、
周りの友達がレーザー脱毛を試していて、楽だしキレイぴかぴか(新しい)と言うので
私も興味が出てきたのです。

私は毛深いのが悩みで、そのわりにマメにむだ毛の手入れをしないので、
スカートはあまり履かないし、ノースリーブなんてとんでもない!って感じです。
本当は何も気にせずに、その日の気分で洋服を着たいと思ってるんですが・・・。

そこでついに脇のレーザー脱毛をしようと決意しました!
本当は足をやりたいんですが、脇のほうが安かったので、まずこれで効果を
みてみようと思っています。

レーザー脱毛への期待
1.効果がきちんと出ること。
まったく生えてこなくなるとは、さすがに期待していません。が、
・毛の量が少なくなる
・毛の太さが細くなる
・生える間隔が長くなる
・毛穴が目立たなくなる
これくらいは期待しちゃいます(笑)
私の毛は男の人のヒゲくらい太いので、自己処理しても毛穴が目立つんです。
色白なのもまた、毛穴が目立つ原因だと思うんですけど・・・。
しかもすぐ生えてくるので、キレイに保とうと思ったら毎日処理しないと無理。
これが解消されたらかなり嬉しい〜るんるん

というわけで、レーザー脱毛について調べたら、
アレキサンドライトレーザーとダイオードレーザーの2種類が多いみたいです。
どちらがいいのかはいろんな意見があって、私には判断がつきかねました。
結局、ダイオードレーザーのほうに絞ってクリニックを探すことにしました。
それから、毛を抜くとレーザーが反応しないとのことなので、レーザー脱毛を
やると決めてから2ヶ月間くらいは剃る方法に変えました。

2.安全であること。
レーザー脱毛は医療行為とのことで、エステではなくクリニックにすることに。

3.料金が安いこと。通いやすいこと。
あまりにも安いと危険な感じがします。何か理由があって安いのかと・・・。
ほどほどに安いクリニックにすることにしました。
それから、毛には周期があって何度かレーザーを当てる必要があると
わかったので、フリーパス制度を選ぶことに。
通いやすいというのは、何回も通うには重要な要素ですよね!

予約をしてさっそく行ってみました。
受付で保険証を渡し、初回のため指定の用紙に記入しながら順番待ち。
まずはレーザー脱毛や毛の周期についての説明があり、一回の施術で20%程度の
毛がなくなると言われました。なので数回施術が必要になります。
また、施術直後は肌に赤みが出るとか、今あるシミが、稀に濃くなる人もいると
の話もありました。
危険がまったくないとは最初から思っていなかったので、良いことばかり
言わない姿勢に安心しました。

毛の周期については自分でも調べていたので、納得して申し込み。
1年間で最大9回施術ができるとのことです。

初回は少し毛を伸ばしておくよう言われたので、まず剃毛してもらい、
テスト照射をしてからいよいよ施術開始。
自己処理で脇の毛を抜いていた時期があったんですが、それと同じくらいの
痛みでした。
すごく痛いのかと緊張していたので、拍子抜け。
でも、毛がたくさん生えている部分は痛みも強かったですひらめき
最後に冷たいタオルで冷やして終了。
炎症を抑える軟膏をもらって帰りました。

家についてから脇を見てみると、少し赤くなっていました。
当日は熱いお風呂はやめ、湯上りに軟膏を塗りました。
次の日に見ると、赤みはなく、いつもどおりの肌。
そして2日目にはいつもどおり、太い毛が生えてきました。
20%しか減らないとの言葉どおり、まさにほんの少し減ったくらい。
やっぱり最初はこんなもんだろうな〜。気長にやろう、と思いました。

クリニックに行く前と、行った直後、数日後の脇の状態を写真に撮って
あるので、後日更新しようと思います!
デジカメがないのでカメラ付き携帯の画像で、しかも光の加減で
雰囲気が変わってしまい、イマイチ比較しずらく反省しています。

2回目以降の施術の後も写真を撮って載せていきますので、お楽しみに黒ハート
1年後には皆さんのお役に立てる記事になっていると思います!

レーザー脱毛は何万円もするので、やりたいけど、躊躇しがちですよね。
まずは自分で条件を決めて、該当するクリニックを何件かピックアップ。
その後、同じ質問を複数のクリニックにしてみて、その回答から自分のフィーリングに
あったクリニックを選ぶというのも手だと思います。

ランキングに参加しています。クリックして応援して頂けるとうれしいです♪


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。