2004年12月28日

O脚の矯正に挑む!

今回は、O脚の矯正に挑んだ体験を書いていきます。
部分痩せ(太もものセルライト)にもつながるかな〜と。

方法
美容矯正に通う。O脚の矯正の有名なところインターネットで探しました。

O脚、骨盤等のカウンセリング(かなり広がっているので30回通う必要ありとのこと)
矯正の開始(呼吸法の練習、手による矯正、空気圧でむくみ解消)
家でのO脚、骨盤ストレッチ、日々の姿勢の心がけ。

毎週1回通ってました。
全15回で18万円。お金が続かず断念。

効果
骨盤は数値的には効果が見られたが、O脚は実感するまでにはいたらず。

原因
途中で断念したのが原因。でもそんなにO脚にだけお金かけられないのよ〜たらーっ(汗)
「家でのストレッチや姿勢を正すようにがんばれば少ない回数で済みます」と
言われても、30回と言われたらやっぱり30回やらないとダメです。

教訓
1.O脚の矯正コースを選ぶ時は、総額を考えて!私の場合は30回で18万の店を探す!
2.骨盤を矯正してもらうだけじゃすぐ戻る。家でのストレッチ。日々の姿勢が大事!
3.教えを鵜呑みにしない。いろんな考え方がある!

今回は教訓がたくさんありました。いいことも悪いことも。まずは良かったことから。

足O脚、骨盤を治すには、まず習う!
姿勢や歩き方が悪いと、骨盤の歪み、O脚につながります。
自分で調べた歩き方は間違っていて、ふくらはぎの筋肉がすごく固くなっていました。
筋肉が固いとむくみにつながります。
O脚を防止するためにも、立つときは膝をピンと伸ばさず、すこ〜しゆるめるように。
自分では意識しているつもりでも、うまくできていないことがあります。
私は飲み込みが悪いみたいで、いろいろ指導されました。

足O脚にならないように毎日意識!
つまり、日々の姿勢が大切ということ。O脚は矯正だけじゃダメです。
猫背にならないように、胸を引き上げる。常におしりを締めるように意識する。
意識することがホントに大事。だんだんO脚も軽度になっていくと思います。
私、痩せていてキレイな人を観察しました。道ゆく人、身近な人・・・。
みんな姿勢がキレイで、早足で颯爽と歩いていました。
姿勢を保つと筋肉を使うし、大股で歩く方がカロリーを消費する。理にかなってますね。

ここからは疑問に思ったこと。

足O脚コースの施術前、施術後の写真の真相。
第1回のO脚の矯正の時、まず写真を撮りました。普通に。
カウンセリング、矯正、正しい姿勢の練習をやった後、再度写真を撮りました。
その時に、「さっき習った正しい姿勢を意識してください」と言われました。
そりゃあ意識したらキレイに見えますよ。
正しい姿勢は重要ですし、姿勢の練習も矯正の一部に含まれると思うので、
O脚の矯正結果として撮るのはいいと思うのですが・・・。
でも純粋に比較するなら、意識しない姿勢で撮ったほうがいいのでは?と思いました。

足何が正しいのか。教えはひとつではない。
以前に外反母趾の講座でテーピングを習い、2ヶ月間テーピングしていました。
その結果足の形が変わって、私は喜んでいたんです。
でも、O脚のカウンセリングの時、足の甲に歪みがあると言われました!
「何かやりましたか?」と。
私はテーピングによって、新たな歪みを作り出していたのか??
ひとまず今はテーピングをやめています。

ランキングに参加しています。クリックして応援して頂けるとうれしいです♪


posted by mana at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 外反母趾、O脚体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。